タチカワオンライン-多摩のアウトドア・バーベキュー情報

 

東京・多摩地域のアウトドア・バーベキュー・キャンプ場・デイキャンプ・釣り場情報。秋川・奥多摩・青梅・日の出・檜原・八王子エリア。

アウトドアバーベキュー情報
 
特集記事
特集記事 「おそとであそぼ!」
おそとであそぼ!
ガキ大将「遊びの達人」
・おそとであそぼTOP
・あんま釣りで小魚GET
・あんま釣りで小魚GET その2 
・ペットボトルで簡単仕掛け
・川で遊ぶ 水きりのコツ
 
 
はお得クーポンありの施設です
奥多摩町


はお得クーポンありの施設です
あきる野市
日の出町
桧原村


丹波山村
小菅村
青梅市
八王子市
福生市

はお得クーポンありの施設です
立川市
多摩市
府中市
稲城市
三鷹市
小金井市
埼玉県
ウォーターパーク長瀞
山梨県
リバーサイド・マイシーン



おそとであそぼ!TOP
 
 
 
   
     
 

どこの家庭にもある、2リットルのペットボトルを使って、川の生き物をつかまえる簡単な仕掛けを作って見ましょう。

やり方は簡単。川遊びやバーベキューのついでに、仕掛けておくと、思いもがけず獲物が入って、とっても楽しいのです。ペットボトルは透明ですから、そのまま生き物観察をすることができます。 この仕掛けに入った魚は、外に出られなくなりますので、必ず、帰りは仕掛けをはずし、逃がしてあげてください。また、ちゃんとペットボトルは持ち帰りましょう。

 
     
 
 
 
必要な道具
・ 空きペットボトル(2Lサイズ以上)
・エサ ・はさみ ・小石 

※家でペットボトルを切っておくと楽です。エサは川魚向けのものなら何でも大丈夫です。
 
 
 
 
作り方
・ペットボトルの上部3分の1くらいのところをハサミで切ります。手を切らないように気をつけてくださいね。
・ペットボトルの下部本体の底あたりにごく小さな穴を空けると水の通りができて、さらにGOODです。(キリや千枚通しがあると便利)
 
 
 
 
ペットボトルの本体の方に、エサと小石を適当にいれます。小石はおもり代わりです。あまりいっぱい入れると魚の入り口をふさいだりするので、ほどほどに。
 
 
 
 
切り落とした、ペットボトルの上部の方を逆さまにして、本体の方に差し込みます。結構力がいります。
 
 
 
 
仕掛ける場所は流れの少ないところがよいです。魚がたくさん集まっているのが見えているところなら、間違いないです。網や釣りではすれている魚も、仕掛けなら入ります。

深いところにしかける場合は、引き上げられるように、ロープを通しておくとよいでしょう。

 
 
 
 
今回は魚が沢山群れていた、水深20pくらいの橋脚の下に沈めることにしました。
 
 
 
 
群れていた魚が一瞬逃げましたが、このニンニク入りグルテンエサにはかなうまい。

このまま2時間ほど、放置しておきました。
 
 
 
 
可愛いハヤが1匹。まだ水が冷たかったかなあ。同じ方法で15匹くらいギュウギュウに入っていたことがありました。酸欠になりそうなので慌てて放流しました。

水温が高くなると魚も積極的にエサを捕りますので、30分くらいで満員御礼もあるかもしれません。
 
     
 
 

 

 

 

ぽかなび.jp アウトドアの帰りに近くの日帰り温泉でひとっ風呂!(割引クーポン付き!!)
奥多摩温泉 もえぎの湯(奥多摩町)
生涯青春の湯 つるつる温泉(日の出町)
三頭の湯 三頭山荘(檜原村)
多摩源流 小菅の湯(小菅村)
丹波山温泉 のめこい湯(丹波山村)